所有する車を手放そうと考えているときには、中古車

車を買い替えたいと思っています。今は外国製の車を

車を買い替えたいと思っています。今は外国製の車を所有していますが、あまりメジャーな車種ではないので、どれくらいの金額で買取してもらえるのか不安に思っています。

買取を行っている何社かの業者に実物を見てから査定を出してもらえるよう申し込みをして、自分的な最低限に達しない査定額なら、別の方法(オークションなど)も選択肢に加えた方が納得のいく金額が付くかもしれません。

車の買取、下取り価格とは走行した距離よってだいぶ違ってきます。10万kmを超えた車だと買取、下取り価格に期待は持てないです。

しかし、3年で3万km以内、5年で5万km以内であったり、年間で1万km以内の走行距離の車であるなら買取、下取り価格が高くなりがちです。

実際の走行距離が少ない方が車の状態も良いと判断されているわけですね。査定の額を高くする方法として、もっとも有名なのが洗車でしょう。

車をピカピカに洗った状態で査定に臨むと印象が良くなり、査定額の評価が高くなります。

その際、ワックスをかけることもやっておいたほうがいいでしょう。

それに加えて、車内の脱臭をするのもとても大事です。

ペットのワンちゃんやタバコの臭いはマイナス査定となるので、必ず臭いは消しましょう。業者に車を買い取ってもらおうと思い、ネットで簡単査定をしてもらいました。

買取に出す車は赤のアウディで、まだ乗り始めて5年しか経っておらず、かなりの高値が付くだろうと期待していたら、予想に反して安い額を付けられたので驚きでした。査定をお願いした業者の担当の人に実際に来てもらって事情を聞いてみると、「外車よりも軽自動車の方がまだ高い額が付く」と言われたので衝撃でした。

年式の古い車でも大事に乗っている人はいます。

そういった車は買取可能なのかというと、微妙なところです。

古くても売れる車種というのは限られていて、それも業界で言う「新車同様」「極美」レベルなら買い取ってくれる場合があります。

ただ、複数の会社からの査定で値段がつかなかったような車は、売主の満足がいくような価格をつけてくれる業者はいないでしょう。改造や再塗装なども中古車業界では避ける傾向にありますが、個人対個人の取引でなら、中古車業界とは別の視点で価値をつけるので、相応の値段でも買い手が出てくる可能性も充分考えられますから、手間はかかりますが、カーオークションサイトもありますし、様子見で回ってみるといいでしょう。

買取査定は、お持ちのお車が新車の状態により近いほど査定の金額がより高くなるということです。改造車でないと評価額が高くなる可能性があります。

勘違いしないでいただきたいところですが、車検までの期間は査定の金額に関係しないことがだいたいです。なお、人間が査定を行うので、心証によって査定額が変わってくることもあります。

法改正によって、平成17年1月から車の再資源化に際する問題解決を目的として、自動車リサイクル法が施行されています。

そのため、ほとんどの車の所有者は車の購入時に自動車リサイクル料金を納めているのではないでしょうか。

このようなリサイクル料金払い済みの車両を売ろうとする場合、その買取業者からリサイクル料金に近い金額を受け取れます。返されたリサイクル料金相当の金額が、そのまま支払われるのか、またはそのまま査定額の中に含まれているのかは、業者によって異なりますから、契約を結ぶ前に確認する事をお勧めします。車を購入する友人たちに聞くと、古い車はほぼ100%下取りに出しているようです。

でも、ちょっともったいないと思いませんか。

下取りはラクだけど値段は言い値で、買取のほうが高くなるかもしれないですよ。ディーラーとの付き合いもあるかもしれませんが、処分しようという車の年式や車種などによって買取業者のほうが利益が出る場合があります。

私は下取り価格が不満だったので、買取業者にも値段をつけてもらいました。その結果、「下取り、安すぎ?!」というのが正直な感想でした。業者の方が高いなんて。

買取代金は後日振込みでしたが、引取りの翌日には振り込まれていました。30万円以下なら現金払いもできるそうです。ともあれそのお金でディーラーから車を購入しました。

下取りを断ったけれども悪い顔はされませんでしたよ。

下取りを値引きだと思っていると損ですよね。

乗用車の下取り価格を少しでも高額にするには、一度に見積もりしてくれるサイトを利用するのが有益です。複数の会社から推計の提示があるため、売りたい自動車の相場を知ることができ、それらの情報を元にディーラーその他の下取り先にも掛け合いを進めることができます。車検切れの車だったとしても下取りは可能なのです。でも、車検切れの車は車道を走ることは違法なので、自宅に来てもらい、買取査定を行ってもらわなければいけません。

ディーラーの中には無料で査定をしてくれるセールスの方もいるでしょう。

さらに、中古カーセンサーの車査定店に依頼をすれば、たいていは無料で出張査定をしてもらえます。

About the Author