作者別: てんでダメ男

中古車の売却においては、走行距離が10万キロを超えている

中古車の売却においては、走行距離が10万キロを超えているような車の場合、査定をお願いしても、実際には値段がつかないことが多いと思います。とはいえ、タイヤを変えてからまだ日が経っていなかったり、十分な車検の期間が残されているなど、メリットがある中古車は買い取ってもらえる可能性が高いです。 (さらに…)

Read More

実用品ですから仕方がないとはいえ、ボディ

実用品ですから仕方がないとはいえ、ボディの擦り傷やへこみ等も買取のための査定を行う時点でくまなくチェックされるものです。誰が見てもわかるような目立つ傷は査定としては減点になるものの、洗車時に間近にじっくり見ないとわからないレベルの傷は所有者が心配するほど査定額に響くことはありません。 (さらに…)

Read More